記事コンテンツ一覧

記事コンテンツ一覧

異業種への転職に必要な条件とは?転職状況と異業種でも活かせるスキルを紹介

最近の傾向では転職者の多くが異業種への転職・移籍をしており、求人を行う企業側も異業種人材の採用に前向きです。異業種であっても同じ職種、または、現職と共通点のある職種なら転職しても成功する可能性があります。転職先候補を幅広い業種に設定するメリットは、キャリアの選択肢が増え理想の転職先と出会いやすくなることです。

本記事では2020年〜2022年の転職状況や、異業種でも活用できるスキルについて解説します。異業種・異職種への転職を検討している方は、ぜひ参考にしてください。

市場価値を診断する3つの方法と価値を高め転職に成功するポイント

転職・移籍で成功するためには、自分の市場価値を把握し、向上させる意識を持つことが重要です。本記事では市場価値を診断する3つの方法と、市場価値を高める5つの方法について解説します。これから転職活動を始める方は、ぜひ、参考にしてください。

【年齢・業界別】マーケターの平均年収と高収入を目指す転職のコツ

マーケターは全体的に平均年収が高い傾向にあり、大手求人サイトや職種別調査によると平均年収が500万〜800万円と紹介されていることもあります。他職種からマーケターへの転身を狙って転職する人も少なくありません。また、現職でマーケティング職に就いている人も、さらなる昇給を目指すなら転職する方が良い場合があります。本記事ではマーケターの業務内容や転職事情を紹介するとともに、マーケターの平均年収を全体・年齢別・業界別・男女別・地域別に分けて紹介します。マーケターとして収入を上げる方法や転職のコツについても解説するので、参考にしてください。

転職エージェントの力を借りる8つのメリットとデメリット・注意点や使う手順

自分に合った転職先・移籍先を見つけたい方や自分のキャリアを生かした転職をしたい方は、転職エージェントを活用する方法がおすすめです。特に、ハイクラス・エグゼクティブが転職するなら、非公開求人を豊富に持つキャリア特化型の転職エージェントを利用しない手はありません。

本記事では転職エージェントの種類や利用するメリットとデメリット、転職エージェントを利用する際の注意点や手順について解説します。

円満退職する4つのコツ・流れや印象の良い退職理由の伝え方

移籍・転職をする際は、できるだけ円満退職できるように工夫することが大切です。転職活動をスムーズにするだけでなく、多くのメリットをもたらします。本記事では円満退職のメリットやそのための流れ、退職時によくあるトラブル例と対処法について解説します。これから退職交渉を始める方はぜひ、本記事の内容を参考にしてください。

転職にあたり現職・転職先で発生するトラブルとは……対処法や注意点も解説!

ハイクラス層がスカウトサービスを利用して移籍・転職する際、さまざまなトラブルが発生するおそれがあります。しかし、あらかじめトラブルを想定して対策しておけば予防・回避が可能です。転職する際は主に、「現職の会社との間で起きるトラブル」「転職先の会社との間に起きるトラブル」の2種類が想定できます。以下で、ハイクラス層の転職にあたって発生しうるトラブルを「現職」「転職先」「それ以外」の3つに分け、それぞれについて解説します。

退職交渉の切り出し方・手順と時期・期間の目安は?成功のコツと注意点

移籍・転職先が決まったら現職の会社に退職交渉をする必要があります。退職時は引き留められるケースにも備えて、スムーズに退職交渉を進めるコツを知っておくことが大切です。本記事では退職交渉の切り出し方・手順と時期・退職交渉にかかる期間の目安など、退職交渉を成功させるためのコツや注意点についてくわしく解説します。転職先が決まった方も、これから転職活動を始める方も、スムーズな退職・転職において重要なポイントとなる本記事の内容を参考にしてください。

退職願・退職届の書き方・記載例・8つのポイントと提出時期やよくある疑問

移籍・転職が決まり現職を退職するにあたって、退職願または退職届を作成し提出する必要があります。しかし、退職願や退職届は頻繁に書くものではないため、書き方がわからないこともあるでしょう。本記事では退職願・退職届の書き方や記載例を紹介したうえで、記載すべき8つのポイントと提出時期、よくある疑問など、退職願・退職届に関するハウツーをまとめて解説します。転職活動をされる方は、ぜひ本記事の内容を参考にしてください。

転職活動の流れを徹底解説!準備が必要な書類・手続きと注意点

転職支援サービスを利用したり、スカウトやヘッドハンティングなどで声を掛けられたりして他社へ転職・移籍する場合、現在の会社とトラブルになって転職計画が順調にいかないケースも考えられます。現職と揉めることなく、予定通りのスケジュールで転職先に入社できるようにするためには、転職活動や転職に必要な手続きを正確に知っておくことが大切です。本記事では転職活動の流れや転職に必要な手続き・書類を紹介するとともに、転職手続きにおける5つの注意点についてくわしく解説します。

退職の流れ・スケジュールや必要な手続き・書類や円満退職の心構え

移籍・転職が決まったら、滞りなく進めるために、現在の会社で退職の手続きをしなければなりません。慣れない手続きで戸惑う場合もあれば、上司が退職届の受理を渋るなど予想外に手間取る場合もあるため、退職手続きは余裕を持って計画的に進めましょう。

本記事では退職に関する手続きや退職交渉をする際の注意点など、スムーズに退職するポイントについてまとめて解説します。退職交渉で想定される主なトラブルへの対処法も紹介するので、参考にしてください。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 次へ
  •  ここから先は会員のみご利用になれます。

    ■会員登録がお済みでない方は、下記からご登録ください。

    ■既に会員の方は、ログインしてください。

    退会手続きを行う場合はログインが必要です。

    退会手続きを行う場合はログインが必要です。

    ↑